沿革・概要 活動報告 基礎知識 県内神社紹介 交通案内 リンク 神職専用

神社名 :神峰神社
鎮座地
〒317-0055
日立市宮田町5-1-1
宮司名 :大都 正 教
電話番号 :0294-21-0609
アクセス
常磐自動車道日立中央ICより車で7分
【御祭神】 伊邪那岐大 神 伊邪那美大神 熊野櫲樟日大神
【御神徳】 国生み縁結びの御祭神であり、家内安全、縁結び、夫婦和合の神として信仰を集め、初宮詣の御参拝の方が多く年間を通して御 祈願申し上げております。
【御由緒】 立年代 は不詳。神峰山頂に祠が祀られた。
称光天皇の御代正長元年に宮田村山王へ遷座し宮田村の鎮守とした。
天文23年鬼ヶ洗水へ遷座。
元禄元年神峰山頂に遷座し、稲荷の森(現在地)に遙拝殿を造営する。
元禄8年徳川光圀の命により、宮田・助川・会瀬三か村の総鎮守と為し、大祭礼には宮田浜の宮、助川を経て会瀬までの渡御の列を定められる。
【祭礼】
5月10日 例祭
7年毎5月 3〜5日 大祭礼
 

ホー ム沿 革・概要活 動報告基 礎知識県 内神社紹介交 通案内リ ンク神 職専用

Copyright (C) Ibarakiken-Jinjacho
茨城県神社庁 〒319-0316 茨城県水戸市三湯1108-300 TEL029-257-0111 FAX029-257-0112